環境方針

当社は、環境事業である廃棄物の適正かつ迅速な処理を通して、循環型社会の形成に貢献し同時に豊かな自然環境保護の推進に努めるとともに、魅力あるサービスを提供することでお客様から愛され必要とされる企業を目指します。

そのために、「美しい自然環境を守り通すこと…」を合言葉に、自然環境保全のための技術の向上及び習得を図り、6S活動を推進して参ります。

  1. 当社の事業活動が環境に与える影響を適切に理解し、事業環境の変化に応じて見直しを行い、継続的に改善を推進します。
  2. 自然環境の保護を推進するため、環境汚染の予防、資源の再生活用効率化に向けた3Rの活動を推進し循環型社会の構築に貢献します。
  3. 事業活動に係わる環境関連法規制・条例・協定を順守するとともに、更に自主基準を設け環境保全活動に努めます。
  4. 環境保全活動の重要性を認識し、そのため意識の向上や取組みの質的向上に努めるとともに、地域における様々な活動を積極的に支援して参ります。
  5. 環境方針及び環境保全活動の取り組み状況は、従業員はもとより当社の事業活動に関わる全ての人に周知し、一般にも公表して参ります。

制定:2017年4月1日

株式会社アンビエンテ丸大

代表取締役 西野尾 孝子

 

PAGE TOP