G-CK31N92K9S

消防訓練を実施しました。【2021年10月11日】

2022-03-14 15:00

 旭川市消防の職員の方々にご指導いただきながら消防訓練を実施しました。事前に作成したシナリオや役割分担の通りに各担当者が連携して訓練します。今回は走行中の社有車から出火した想定です。本部へ連絡の後に初期消火を行いました。

 連絡を受けた本部は速やかに消防署へ実際に119番しました。「訓練・訓練」という言葉に緊張が走ります。また、各部署への連絡も同時に行いますが、早口にならないよう正確に伝達しました。

 貯水タンクや動力ポンプを実際に使用して訓練しました。ホースは水圧がかかると重たくなって、水が通ると左右に暴れます。先端は特にしっかり持って、火元に向けて放水しました。

 訓練用消火器を使った消火訓練では、的に向かって放水しました。毎年行っているだけに消化器の取扱いに慣れてきていて、速やかな動作で確実に消化することができました。

 

PAGE TOP