G-CK31N92K9S

初夏の鈴なりの森とアンビエンテ・ガーデンの風景

2021-10-04 10:43

 鈴なりの森の夏は朝が涼しく穏やかで、日が高くなるとともに気温が上がり鳥や虫たちが活発に動き出します。深みを増した緑色に強い生命力と森の息吹が感じられます。森の空気はとても新鮮です。

 遊歩道は穏やかな傾斜が付いています。雨水が流れた水路には苔が生えていません。大きな雨が降っている時には、遊歩道を流れる水の状態と路面の破損状況を確認しに行くこともあります。

遊歩道を歩くと色々な出会いや発見があります。きのこやカタツムリ、キツネや蛇に会うこともあります。また、足跡が見られることから時々鹿も遊歩道を歩いているようです。

 ベコニア、ロベリア、アリッサム、マリーゴールド。アンビエンテ・ガーデンには沢山の種類の花が咲いています。

 ガーデンに隣接している休憩スペースでは社員が昼食をとったり自由に使うことができます。また、お客様との打合せや商談をする際にもとてもご好評いただいています。

 エントランスでは七人の小人がマスクをしてお出迎えしています。是非お越しの際はガーデンや森の様子をご覧いただけますと幸いです。

 

PAGE TOP